photo

社員を知る

MR職 奥澤 美香 薬学部卒

この薬を患者さんの笑顔につなげたい

最もやりがいを感じるのは、やはり自分が提案した薬剤が患者さんの治療に役立っていると実感する瞬間です。入社時の看板製品としてこだわりと愛着をもって取り組んできた血圧降下剤のオルメテックを使っていただいたところ、患者さんの血圧が下がり、ドクターに「本当にいい薬だね」と言っていただいたときはうれしかったですね。MRが治療に最適な薬剤を提案することで、それを使う患者さんにも、治療を行なうドクターにも喜ばれ、また、私自身の励みにもつながる。そこで得られる充実感はMRならではだと思います。

自社製品のポテンシャルの高さに、ドクターの期待も大きい

第一三共の強みは、製品領域が幅広く、さまざまな診療科のドクターにご提案できるため、MRとしてより多くの疾患に苦しむ患者さんの薬剤治療へ貢献できます。高血圧や糖尿病など様々な病気を併発している患者さんに対し、自社製品を組み合わせてご提案することもできるので、ドクターからの期待や信頼していただいている実感があります。また、一つひとつの薬剤のポテンシャルが高く、他社製品と比較しても優れた点が多いので、自信を持ってご紹介できます。製品数が多いだけに勉強は大変ですが、努力した分、先生方と自社製品や疾患についてお伝えできる話題が増えていくので、それがやりがいにもなっています。

育ててくれた周囲の期待に応えたい

ちょうど数多くの新製品が発売されるタイミングでMRとしてスタートし、これまで無我夢中で走ってきましたが、まだまだたくさんの課題があります。今後も製品の魅力をより的確に伝えられるMRを目指して努力を続け、さらに多くの患者さんに貢献したいと思います。
また、これまでは営業所でも一番若手で、困ったときは上司や営業所の先輩方が家族のように支えて応援してくれていました。営業として成果をあげてこられたのも周りの皆さんのおかげです。これからは自分の担当エリアだけではなく営業所全体を意識し、視点を高くもっていきたいと思います。常に前向きでいられるチームで、私も新しいことにどんどん挑戦していきたいですね。

photo photo
詳しくはMy Pageで公開!
BACK NEXT