photo

社員を知る

開発職 杉本 光 高校・化学科卒

現在の仕事内容は?

普段は小田原工場の製造部・製造第一課でインフルエンザ薬の製造に携わっています。工場で原材料を釜に仕込んで、薬として出来上がるまでの工程を行う業務です。ミスを発生させないように、毎日、製造の際の温度や時間など、その日に行う作業工程の詳細が記載された製造指図記録書が配布されます。その書類を順守しながら、的確かつ安全に作業を行うように心がけています。

入社理由は?

学校の求人閲覧室に初めて入った時、真っ先に目に飛び込んできたのが当社の求人案内でした。案内を目にした瞬間、直感的に惹かれるものがあったので、すぐに工場見学に申込みました。実際に工場に行ってみると、私の高校の先輩も働いており、仕事に対する想いを直接聞いたり、取り組む姿勢を見て、自分も一緒にここで働きたいと思いました。

仕事のやりがいは?

製造部では、日によって作業する工程が違います。そのため、前日の夜に作業手順を確認し、注意点などをしっかりと把握して、次の日に備えるようにしています。特に温度管理は、わずかな温度差によって製品として成り立つかどうか左右されるので非常に気をつけています。その結果、順調に業務を完遂した時には大きな達成感が得られ、また、社会に貢献できる医薬品に携われることにとてもやりがいを感じています。そして何よりも、信頼できる上司や先輩がいて、人間的にも成長できたと実感しています。

photo photo
BACK NEXT