本気で製薬企業の開発職を目指すアナタへ!“日本発の医薬品を世界へ” 真のグローバル開発を理解する。

製薬企業の開発職とは、人に投与する臨床試験で新薬の有効性と安全性を証明し、国から医薬品としての承認を得る仕事です。長年に渡る研究開発を結実させ、患者様に新薬を届けるための最後のハードルを越えるという、製薬企業にとって重要な仕事となります。
その最後のハードルを越えるためには、研究所の実験データ等、サイエンスに基づいて開発戦略、臨床試験計画を立案し、新薬のポテンシャルを最大限に引き出すことが必要です。臨床試験が成功するか否かは、最初の戦略・計画立案で決まると言っても過言ではありません。今後、開発職は今まで以上に「論理的な企画力」が求められるようになるでしょう。
第一三共のインターンシップで「日本発のグローバル開発」の面白さ、醍醐味を体験し、開発職の第一歩を踏み出しませんか?

※当社のインターンシップは、学生の皆さんの職業意識の向上や、製薬業界・仕事に対する理解を深めていただく為に実施しております。
 そのため採用選考活動とは一切関係ありません。

募集要項

資格・対象 理系の大学院生、学部生(薬学、理学、工学、農学、医学、獣医学 etc.)
学年不問

※文系学部の方は対象外になります

募集人数 30名程度を予定
実施日程 2018年1月12日(金)、13日(土)、14日(日)

3日間全ての日程に出席いただくことが前提になります。
3日間は、全参加者が2泊3日の宿泊形式となります。

実施場所 第一三共研修所NEXUS HAYAMA - 神奈川

※会場の詳細は、参加者へ別途ご連絡します。

待遇 報酬はありません。

※交通費:遠方より参加の方は、往復交通費の総額が1万円を超えた場合、超過分を当社が負担いたします。

応募方法 ①まずは以下よりプレエントリーをお願いいたします。
 プレエントリーいただきましたら、後日メールにてMyPageのURLとID・パスワードを
 連絡いたします。
②MyPageにログインし、WEBエントリーシートの提出をお願い致します。
 WEBエントリーシートの提出をもちまして、本エントリー完了となります。
応募締切 プレエントリー(個人情報登録)締切 2017年11月13日(月)23:59

※本エントリー締切日は以下のとおりです。お早めにご登録ください。

本エントリー(WEBエントリーシート提出)締切 2017年11月14日火)23:59
選考方法 ①WEBエントリーシートによる審査
②面接選考(①を通過された方が対象となります)

※面接は東京:12/5(火)〜12/10(日)、大阪:11/30(木)〜12/3(日)に実施予定

担当窓口 第一三共 インターンシップ担当
TEL:03-3740-9635
E-mail:job.dsintern@mynavi.jp
プログラム(予定)
1日目 :
チームビルディング
第一三共の開発体制について(レクチャー)
2日目 :
R&D研修体験(グローバルリーダーシップ研修)
開発戦略立案体験
3日目 :
臨床試験計画作成体験
開発部員との交流 ~日本発のグローバル開発とは~
インターンシップまとめ

※プログラムは一部変更になる可能性がございます。予めご了承ください。

担当者からの
メッセージ
今年度初めて、開発職のインターンシップを実施することにいたしました。第一三共のことのみならず幅広く開発職について理解していただくコンテンツを企画していますので、将来のキャリアビジョンを考える一助としてください。学生のみなさんと一緒にわたしたちも成長したいと考えております。たくさんのご応募をお待ちしております。
Point1

〜製薬業界・開発職の理解を深める〜

これまで様々な疾患領域における新薬を開発してきた第一三共、医療関係者から高い信頼がある第一三共だからこそ語れる開発職の仕事や醍醐味をお伝えします。これまで漠然と抱いていた開発職のイメージとの違いをぜひ感じてください。
Point2

〜「論理的な企画力」を身に付ける〜

サイエンスに基づいて臨床試験を企画するとは、どのようなことなのか。開発戦略立案体験、臨床試験計画作成体験でその一端に触れていただくとともに、開発職の必須スキルである「論理的な企画力」を身に付けてください。
Point3

〜“日本発の医薬品を世界へ” グローバルで活躍する人材になる〜

「英語で仕事をする」=「グローバルで活躍する」ではありません。“日本発の医薬品を世界へ”送り出すためには、グローバルで通用するリーダーシップが必要です。社内で実施しているグローバルリーダーシップ研修の受講や、開発部員との触れ合いを通じて、「グローバルに活躍する」とは何かを実感してください。